# Pay

史上初!セブンイレブンで「最大20%戻ってくる!キャンペーン」をPayサービス3社合同で実施

Payサービス同士がタッグを組んだ初のキャンペーンが実施される。

参加PayサービスはPayPay・LINE Pay・メルペイの3社で、各Payサービスが7月1日からセブンイレブンの店舗で導入されるのを記念して実施されるとのこと。

ちなみに、セブンイレブンでは上記3社以外に、7PayとAlipay(支付宝)やWeChat Pay(微信支付)の中国Payサービスの3社も含めた合計6つのPayサービスが利用可能となる。

今回が初のコラボ企画ということで期待を寄せつつ、その詳細について現在判明している範囲で紹介していこう。

最大20%戻ってくる!キャンペーン

本キャンペーンでは、セブンイレブンでの買い物時にPayPay・LINE Pay・メルペイの各Payサービスを利用することで、最大20%の還元を受けられる。

還元上限は各サービスごとに1,000円分相当までとなっており、合計3,000円分の還元となる。

第1弾となる本キャンペーンの実施期間は、2019年7月11日から7月21日までの11日間で、すでに第2弾が8月12日頃から実施される予定であることも明らかになっている。

こういった手のキャンペーンは初回が1番お得なパターンが多いので、セブンイレブンを多用している人にはぜひとも第1弾の機会に利用してもらいたい。

PayPay・LINE Pay・メルペイそれぞれの還元方法

最大20%還元ということだが、各社によって還元の仕方が異なる。

それぞれの還元方法について見ていこう。

LINE Payでの還元方法について

LINE Payでは支払い額の20%分のLINE Payボーナスがコード支払い後、即座に付与される。

PayPayでの還元方法について

PayPayでは、PayPay残高およびYahoo!マネーで支払いの場合は支払い額の20%分、Yahoo! JAPANカードで支払いの場合は支払い額の19%分のPayPayボーナスが付与される。

PayPayボーナスについては決済日の翌月20日頃に付与される。

また、Yahoo!JAPANカード以外のクレジットカードでの支払いはキャンペーンの対象外となる。

メルペイでの還元方法について

メルペイでは支払い額の20%分のメルペイポイントが支払い日の翌日に付与される。

バーコード決済のほか電子マネー(iD)での支払いもキャンペーン対象となっているが、キャンペーンに参加するにはメルペイ内で「本人確認」をする必要がある。

まとめ

初企画ということで期待していたが、見た限りではこれまでの20%還元キャンペーンと大差はない。

目新しい内容ではなかったが、このコラボをきっかけに今後新たなコラボ企画が続々と出てくるかもしれないので、今後の展開にも注目していこう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
  
こちらの記事もおすすめ