riccla
# 旅のあとがき

ハワイ島からオアフ島へ。映えるパンケーキやショッピングを満喫したフリーな1日|ハワイ旅行記#4

ハワイ旅行も早いもので4日目。

毎日がすごく充実していて、あっという間に時間が過ぎていくことに寂しさを感じながらも、まだ見ぬ光景に想いを馳せていました。

ハワイ島での生活は今日で終わりを迎え、昼からはいよいよオアフ島へと向かいます!

移動日ということもあり、特にオプショナルツアーも申し込んでいなかったので、街中をブラブラと散策するような1日を過ごしました。

それでは、さっそく4日目の様子をレポしていきます!

3日目の模様はこちら↓

ザ・フェアモント・オーキッド・ハワイで味わう最後の朝食

ハワイ島から去るということは、ザ・フェアモント・オーキッド・ハワイからもサヨナラするということ。

このフェアモントのホテルが最高に良かったので、名残惜しさを感じつつも、最後の朝食をじっくり味わいました。

ブルーベリーが美味しかった!

朝食を食べた後は、しばらく嫁とテラスでぼーっとしながら、素敵な景色を脳裏に焼き付けていました。

コナ空港からいよいよオアフ島へ

いよいよ旅立ちの時。

ホテルからチェックアウトを済ませると、ボーイさんがコナ空港まで送迎をしてくれました。

コナ空港までは、フェアモントから車で20分ほどかかりました。

空港に着くと、結構な人で溢れていました!

どこで手続きができるのか少し迷いましたが、現地の人が声をかけてくれてエスコートしてくれました。

ハワイの人はホントに良い人ばかりですね。

無事に搭乗手続きを済ませることができました。

コナ空港は半分野外みたいな感じで、全然空港らしくないですね。笑

搭乗まで少し時間があったのでお土産とかをチェックしていたのですが、全体的に金額が高めでした。

かなり上乗せされてる感があったので、お土産は現地で調達した方がよさそうです。

そろそろ出発の時間が近づいてきたので搭乗ゲートに来たのですが、すごく開放的ですね。

また、ハワイ島に来れたらいいなぁ。

素敵な時間をありがとうございました!

オアフ島にやってきた!

コナ空港からフライトして、約1時間。

オアフ島のダニエル国際空港に着きました。

コナ空港とは全く雰囲気が異なり、羽田空港みたいに近代的な空港でした!

ダニエル国際空港でも、JTBのスタッフがちゃんと待機してくれていました。

そして、空港からホテルまで送迎してくれました。

ただ、送迎してくれた運転手がかなりの走り屋っぽい感じで、煽り運転レベルで前の車に詰め寄ってスピードを出していたので、めっちゃ怖かったです!笑

他の車もかなりスピードを出していて、マリオカートでもやってんのかと言うぐらいスリリングな移動でした。

オアフ島で宿泊するホテルは「ハイアット リージェンシー ワイキキ」です。

2つの高いタワーが目印ですね。

フェアモントのリゾートホテルとは違って、ビジネスホテルみたいな感じでラグジュアリーさは無いですね。

でも、海も近いし、ホテル内には飲食やお土産が買えるショップが色々入っているので便利なところだと思います。

ホテルに荷物を置いて、さっそく出掛けることにしました。

インスタ映え間違いなし?の紫色パンケーキを求めて

一応、ハワイに行く前に「るるぶハワイ」とかを読んでいたのですが、その中で気になったのが紫色のソースがかかったパンケーキでした。

毒々しい見た目に「うわっ」とは思ったのですが、実際にどんなものなのか気になったので、まずランチがてら行ってみることに。

移動には「ワイキキ・トロリー」を利用しました。

通常1ドルの乗車料がかかるのですが、JCBブランドのクレジットカードを乗車時に見せるだけで、無料で乗れます

ハワイではほとんどの店でカード決済が使える上に、JCBだけの優待割引もあるので、1枚は持っておくと便利ですよ。

「ワイキキ・トロリー」は2階建てのバスで、折角ならということで2階席に乗りました。

すごい開放的で気持ち良かったのですが、外側に近い席に座っていると街路樹の葉っぱが中に入り込んできて、ちょっと危なかったです。

木の枝にビンタされそうになりました。笑

「アラモアナセンター」という巨大ショッピングセンターで下車して、そこから15分ほど歩いたところに噂のパンケーキ店がありました。

YOGUR STORY(ヨーグル・ストーリー)」というお店です。

中に入ると、天井は吹き抜けで大きい窓もあって、オシャレな感じでした。

さっそくメニューを見てみると…ありました!紫色のパンケーキ。

で、注文して届いたのがこちらです。

(写真がイマイチですみません…)

大きさは直径15cmぐらいだったかな。

この紫色の原料になっているのは、「ウベ」という日本でいう里芋に似たイモで、ハワイではスーパーフードとしてよく使われているそうです。

食べてみると、確かにイモっぽい味がする。

好みの問題もあるかと思いますが、正直言って味は微妙でした。笑

ぼくはあんまり好きじゃない部類だったなぁ…

ソースだけでなく、パンケーキの生地も紫色です!

イモを使っているからか、全部食べた頃にはかなりの満腹感がありました。

見た目には強烈なインパクトがありますので、映やしたい人はぜひ注文してみてください。

ハワイ最大級のモール「アラモアナセンター」でショッピンング

腹の中がイモだらけになった後は、消化も兼ねて「アラモアナセンター」に行きました。

ハワイ最大級のショッピングモールで、田舎者のオアシス「イオン」とは比べ物にならないぐらい広かったですね!

カジュアルブランドからラグジュアリーなものまで、幅広いジャンルのショップが並んでいて、飲食店も充実しているので、丸一日滞在できるテーマパークみたいな感じでした。

アロハシャツがまだ買えていなかったので、端から端まで探し回ったのですが、ピンとくるものに出会えず…。

洋服って難しいですね。

ちなみにアラモアナセンター内には、『楽天カード』を持っている人だけが利用できる「アラモアナラウンジ」があります。

僕が行った時にはまだオープン前だったので入れなかったのですが、フリードリンクが飲めたり休憩スペースとしても利用できるので、ショッピングに疲れて一休みしたい時におすすめです。

さらに『楽天プレミアムカード』を持っている人だけが入れる、「プレミアムルーム」も用意されています。

ハワイに行く時は『楽天カード』を持っていると、様々な場面で役立ちますよ。

ぜんぜん別の話ですが、アラモアナセンターには詐欺的なショップも出店しているので気をつけてください。

基本的に店を構えていなくて、ストリートに出店しているような店は危ないと、インフォメーションセンターの人が言ってました。

店の近くに寄るだけで話しかけてくるので、近づかないようにしましょう!

と、モール内をブラブラしていたらいつの間にか夜になってしまったので、夜ご飯をここで買うことにしました。

どれにしようか迷って行ったところに、行列の付いている店が!

そこは「POKE&BOX(ポケ&ボックス)」というポケ丼専門店で、ハワイ初心者でも簡単にポケボウルが注文できるとのこと。

美味しそうだったので、注文してみることにしました!

写真を撮ってなくてすみませんが、まずは注文したいボウルのサイズを選びます。

S・M・Lの3サイズがあり、サイズに応じて選べるポケの種類数が変わります。

  • Sサイズ($8.99):ポケ1種類
  • Mサイズ($10.99):ポケ2種類
  • Lサイズ($15.99):ポケ3種類

僕はMサイズを選んだので、2種類のポケが選べました(ちなみに嫁はSサイズ)。

続いて、ベースとなるごはん(白米・玄米)orサラダを選びます。

Sサイズはどれかひとつで、M・Lサイズは「ごはんとサラダ半々」といった注文もできますよ。

次は、トッピングする野菜を選べました。

僕はトマトとタマネギ、キュウリ、アボカドを入れてもらった気がします(うろ覚え)。

いよいよ、メインのポケ選びです。

色々種類があったんですが、僕はアヒ(マグロ)とサーモンにしました!

他にもエビやホタテ、タコ、チキン、豆腐がありました。

ポケのソースも好きなものが選べます。

最後にトッピングを選びます。

ドライトッピングは刻み海苔、おかずトッピングはキムチとナムルにしました。

最後にお会計をします。

どんな種類のポケやトッピングを選んでも、容器のサイズごとに金額が統一されているので、分かりやすくていいですね。

スタッフに日本語は通じませんでしたが、英語がうまく喋れなくても指差しでも伝わるので、安心して注文できますよ。

近くにフードコートがあるので、その場でも食べられますが、今回はホテルに持ち帰って食べました。

僕たちが作ってもらったポケボウルがこちら。

この写真だと大きさが伝わりづらいかもしれませんが、Mサイズは30cm×15cmぐらいの容器サイズで、かなりのボリュームです!

肝心の味は…めっちゃイケますね!

ポケを冷凍していないのがウリで、身が柔らかくて臭みも無くて美味しいです。

嫁はごはんじゃなくてサラダを選んでいましたが、野菜もフレッシュで美味しそうでした!

ハワイのソールフードが手軽に楽しめるので、ここはかなりおすすめです。

金曜日だけに見られるヒルトンの花火

実はホテルに戻る途中で、花火を見ることができました。

ハワイのヒルトンでは、毎週金曜日の夜8時頃に花火が打ち上げられます。

約5分間と短いんですが、ハワイで見る花火はなんか特別感があって素敵ですね。

ちょうどバスに乗って帰路に着いている間に花火が上がり始めました。

バスの進行方向とは逆方向に花火が上がっていたので、残念ながら見れなかった…と思いきや!

バスの運転手が気を利かせて、花火が見えるポイントでバスを路肩に停めてくれました。

ナイス采配です!!

結構離れてはいましたが、たまたま見れたのはラッキーでしたね。

ちょっと日本が恋しくなりました。笑

ハワイ旅行4日目まとめ

今回はハワイ4日目の模様をお届けしました。

同じハワイと言っても、ハワイ島とオアフ島で、全く雰囲気が違いますね!

オアフ島はとにかく人が多くて、いかにも観光地!って感じで賑わってますね。

個人的には、ゆったりとした時間が流れていたハワイ島の方が性に合ってるかなぁと思いました。

でも、オアフ島も楽しそうなスポットがたくさんありそうで、これからのアクティビティち期待が膨らみますね。

そんな感じ!

次回予告:ハワイで憧れのフォトウェディング!

5日目は、この旅行最大の目的でもあるフォトウェディングに挑戦してみます!

見返すと身バレしちゃうような写真が多かったので、ブログにはあまり写真は載せられないかもしれませんが、同じようにハワイでフォトウェディングを考えている人の参考になれば幸いです。

それでは次回の更新をお楽しみに!

追記:更新しました

えふぃる
えふぃる
パンケーキは見た目より味が重要
こちらの記事もおすすめ